2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 

売り切れ商品を表示する

【2018年】

【2017年】











D-STAGEヤフー店D-STAGEヤフー店

Amazon D-STAGEのストアー

商品コード:2900081000198
GEOGRAPHIC
Conflict
販売価格 
2,000
円+税
発売日:2013年01月01日

送料・梱包について

■試聴曲


■作品概要
ジャンル:オリジナル
メディア:ID/PASSによる楽曲・pdfデータダウンロード(楽曲ファイル:320Kbps mp3形式 x 10)
パッケージ:28Pブック・220mm x 100mm (パッケージング時230mm x 105mm) / 糸かがり・中綴じ製本
再生環境:インターネット接続可能な、音楽CDを再生できるはPC
そ の 他:小説家・森田季節氏による書き下ろし小説を内包
発 行 日:2012年12月31日

※本作は音楽CDではありません。印刷物内に記述されているダウンロードコードから、楽曲データをダウンロードする形式の作品となります。

■スタッフ
Music:
 Takashi Nohara(estha)
 Ayuko Kurasaki(sonoa)
 Satoshi Tsuboya(ginrei)
 Rintaro Iwashita
 Tomohiro Yoshikawa
 Ryo Takahashi

Design:
 Tomoyuki "tats" Arima

Illustration:
 爽々

Mastering:
 ネキ ハルユキ / Halyuki Neki a.k.a. haLRu

■コメント
「物理的な距離」にどこまで現代的な解法を持ち込めるか、というのがGEOGRAPHIC(=地理学)という名称の由来で、
それに関連するタイトルを今まで作品に付与してきました。
GEOGRAPHICの4番目のリリース、Conflictはそこに"事象"という軸を交え、新しいテーマを構築することを目指しました。
衝突・均衡という意味を持つ単語ですが、同時に「混沌の後の可能性」というポジティブな意味も含まれています。

現在、我々の周辺にあるコンテンツ / カルチャー / クリエイティブをとりまく様子はさらに重層的・分断的な状態を示しています。
それは混沌、と表現しても良いかも知れません。

例えば5年から10年、生まれた年が違う事による決定的な認識差は2012年の現在というタイミングにおいて
「デジタル・ネイティブかそうでないか」…
「GoogleやWikipediaがインターネットに触れると同時に存在したか」
「クリエイティブに意識的に触れたのはCGM(コンテンツ・ジェネレイティド・メディア)以前か以後か」という機会差に現れ、
「同じフィールドで活動している表現者が、文化的な認識について、かつてないほどの差が開いている」という形で表出しつつあります。

おそらく、人々がこれほどの振り幅と断片性を持ってカルチャーに触れることは初めて体験する現象の1つでは無いでしょうか。
それはとても豊かなことでありながら、同時にさまざまな懸念…
マーケティングの有効性、コンテンツの質を支えるファンのスケール、ツールの飽和、インフラの多様化について、
我々はひとすじの結論を出し切れずに居るのではないでしょうか。

そうした状況の中で出来うる限りの普遍性を持たせたコンテンツの制作は可能なのでしょうか。
"Conflict"というタイトルは、そうした意図からスタートしました。タイトルとテーマに対して、
「それぞれがどういう解釈をするか」「今の混沌に対して、どういった普遍を提示するか」を示す試みです。
そうした文脈を音楽、イラストレーションのみならず、多様な解釈で示すことを目標としました。
そのため28Pのブックには文芸とライトノベルの領域で精力的な活動をされている小説家・森田季節氏に
「時代・時間に寄る決定的な機会の差」「衝突が起きたときに起きる、世の中への認識の違い」を主題とした
10000字の書き下ろし小説を執筆していただいています。

楽曲に関しては、大きく分けて2部の構成を取っています。
GEOGRAPHICの今までの主題に即した形で書かれた5曲に加え、混沌それ以後の様子を表現した5曲を書き下ろして頂きました。
各ミュージシャンの、また違う側面をお楽しみ頂けるかと思います。
また、コンテンツの内容は前作"Atlas"で実験的に行った「コンテンツダウンロード・コード」の仕組みをフルアルバムとして
全面的に取り入れています。6名のミュージシャンによって解釈された10曲分の楽曲は、本編のブック内に記述されている
ID・パスワードからダウンロードを行えます。

GEOG1004 "Conflict"はGEOGRAPHICが元々留意していた「可能な限り、0からのコントロール」を最も体現したアルバムとなります。
音楽レーベルでありながら音楽メディア(=CD)を売らない試みは、音楽の聞かれ方、コンテンツの受け取られ方を反映した実験です。
ついにAppleはCD/DVDドライブを本体に内蔵する時代を終わらせつつあります。
私たちもこうした行為に対してどういった反応を頂けるか、楽しみにしています。

                                                                 有馬トモユキ 2012年12月

■収録内容
Novel:
 Tales by Kisetsu Morita / 森田季節

Tracks:
 01:Flicks / Takashi Nohara
 02:Glow / Ayuko Kurasaki
 03:Conflict (onset) / Satoshi Tsuboya
 04:Dogsled / Rintaro Iwashita
 05:Singing A Christmas Carrol With Dodo / Tomohiro Yoshikawa
 06:Half life / Takashi Nohara
 07:Warbirds / Rintaro Iwashita
 08:Conflict (emergence) / Satoshi Tsuboya
 09:IUS / Ryo Takahashi
 10:Ring Ring / Tomohiro Yoshikawa

■特設サイト
【Conflict】特設サイト

【GEOGRAPHIC】関連作品

GEOGRAPHIC

Atlas

1,300円+税

GEOGRAPHIC

utopia

再入荷

800円+税

GEOGRAPHIC

VisibilityTシャツ (Mサイズ)

4,800円+税

GEOGRAPHIC

VisibilityTシャツ (Sサイズ)

4,800円+税

GEOGRAPHIC

Visibility

2,000円+税